メニエール病における当院の特徴本文へスキップ

メニエール病治療 治療の特徴

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

メニエール病治療における当院の特徴special

メニエール病の薬物療法 メニエール病は西洋医学的に薬物療法が主体で行われています。薬物療法で改善する方もいらっしゃいますが全く改善しない方もおられます。この違いは体質と考えられやすいですが、実際は体質と考えるよりは根本的な原因に対して適切な対応ができていない事も考えられます。

 メニエール病は原因が明確になることがほとんどないため薬物療法もやってみないと結果が分からないのは仕方がない事です。ですが、数か月〜数年薬を飲み続けて結果が現れないのに、その方法を続ける意味は何なのでしょうか?薬には必ずと言っていいほど副作用があります。長期間の薬物療法によって結果が出ずに副作用だけが現れることも考えられます。

 このような現状の中、当院のメニエール病治療の特徴は自律神経機能を測定し、自律神経機能を整えることでメニエール病の改善を目指すことにあります。つまり、現在西洋医学的に行われている治療法と全く違うアプローチ法をとることになります。 

 自律神経機能計測

当院で行う自律神経機能計測は2パターンあり状況によって使い分けます。

1.心電図を計測しその心電図を分析することで自律神経のバランスを判断
2.汗をかく量を手足で計測し自律神経機能を判断

上記2パターンは、受診された方の症状によって使い分けます。

心電図からの自律神経計測について詳しくはこちら
汗をかく量からの自律神経計測について詳しくはこちら


Meniere's diseaseメニエール病

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366

メニエール病相談窓口

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。