脳梗塞の後遺症の鍼灸治療本文へスキップ

脳梗塞後遺症の鍼灸治療 淀川区

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

脳梗塞後遺症の鍼灸治療

 脳内の血管が詰まることによって発症する脳梗塞。脳梗塞は脳卒中全体の70〜80%を占め、年間20万〜30万人が発症するといわれています。
 西洋医学の発達により脳梗塞での死亡率は大幅に下落しています。これは喜ばしい事実です。ですが、脳梗塞の後遺症で悩まれている方は年々増加傾向にあります。
 当院では、脳梗塞の後遺症に対して東洋医学的鍼灸治療を行っております。

 脳梗塞になぜ鍼灸治療?

 脳梗塞によって脳の壊死が起こり麻痺が発生することがあります。運動麻痺が発生した初期の多くは理学療法士による運動療法(自分で動かす)によるリハビリが行われます。それによって、脳梗塞による麻痺が改善し正常に近い動きまで回復することも多くあります。

 鍼灸治療の場合には、筋肉に刺激を加えることによって筋肉の収縮(縮める)と弛緩(緩める)を外部からの信号で行います。それによって筋肉の活性化を図り、早期の改善を目指します。また、病院での集中的なリハビリ期間が終わってしまい改善できなかった場合にも、さらなる改善を目指した治療が可能です。

 つまり、西洋医学的なリハビリと東洋医学的な治療を同時に行うことで改善までの期間を短縮できる可能性があるのです。

脳梗塞後遺症の症状

脳梗塞後遺症は発症後に起きた障害から
1.神経障害
2.高次機能障害
3.感情(気分)障害
の3つに分類されています。

神経障害

1.半身麻痺・片麻痺
 体の左右どちらかが全く動かない、もしくはほとんど動かない

2.運動障害
 手先の細かい作業ができない
 自分の意思でコントロールできない動きが現れる

3.感覚障害
 温度感覚(熱い・冷たい)などの感覚が無い、もしくは鈍い
 触角が無い、もしくは鈍い(触った感覚が無い)
 皮膚感覚が過敏
 身体にしびれを感じる

4.嚥下障害
 物を飲み込むことができない、もしくは飲み込みにくい

5.排尿・排便障害

気分障害

1.うつ症状
 気分が沈み何もする気になれない
 睡眠障害

2.精神コントロールの障害
 精神状態がコントロールできず些細なことで怒る
 過激な発言

3.物忘れ
 多発性脳梗塞の場合には、アルツハイマー様症状がみられることがある

4.夜間譫妄
 夜になると幻聴や幻覚が現れる

高次機能障害

1.記憶障害
 新しいことが覚えられない
 過去のことが思い出せない
 同じ会話を何度も繰り返す

2.注意力の欠陥
 集中力が低下しミスが増える
 複数の事を同時にすることができない

3.言語障害
 声を出すことができない
 はっきりと発音することができない
 言葉を理解することができない

これらが脳梗塞後遺症の代表的な症状です。
※上記以外にも多くの後遺症があります。

 脳梗塞後遺症の鍼灸治療の適応

1.運動麻痺
 脳梗塞によって脳の神経が完全に壊死を起こした場合には、鍼灸治療でも麻痺の改善を目指すことは難しいのが現実です。ですが、わずかでも動きがみられるような場合には鍼灸治療で麻痺改善のお手伝いが可能です。

2.しびれ・痛みの改善
 脳梗塞の後遺症として痛みや痺れが継続することがあります。このような場合には鍼灸治療で改善する可能性があります。

当院での脳梗塞後遺症治療適応症状

 当院での脳梗塞後遺症に対する適応は”神経障害”と”高次機能障害”です。

神経障害
1.半身麻痺・片麻痺
 体の左右どちらかが全く動かない、もしくはほとんど動かない

2.運動障害
 手先の細かい作業ができない
 自分の意思でコントロールできない動きが現れる

3.感覚障害
 温度感覚(熱い・冷たい)などの感覚が無い、もしくは鈍い
 触角が無い、もしくは鈍い(触った感覚が無い)
 皮膚感覚が過敏
 身体にしびれを感じる

気分障害
 1.うつ症状

その他、脳梗塞の後遺症によって現れた自律神経失調症様症状です。

 神経障害

神経は、電気信号を送ったり受け取ったりすることで末梢と中枢(脳・脊髄)をつないでいます。この電気信号を鍼灸治療によって体外から送ることで神経の働きを活性化することで、感覚障害や筋肉の動きの改善を目指します。

 気分障害

脳梗塞の後遺症として現れることのある気分障害。この障害は自律神経機能との関連も深いと当院では考えています。当院では自律神経のバランスを計測し、計測データをもとに自律神経機能を整えることで気分障害の改善を目指します。自律神経バランス測定

 関節可動域訓練

 関節拘縮が認められるような場合には関節可動域訓練も行っております。当院で行っている関節可動域訓練はAKA、PNFです。
※関節可動域訓練は病院でのリハビリでも可能です。その為、病院で受けられない場合のみ当院で行います。

 当院で脳梗塞後遺症の鍼灸治療を受けるメリット

最新の治療法
 当院は日本でトップクラスの治療の経験を持ちます。これまでの経験からの考察し最新のより良い効果的な脳梗塞後遺症に対する鍼灸治療を受ける事ができます。

.アフターフォローが充実
 治療効果を維持するために一人一人にあった体操やトレーニングを指導しています。

.全て国家資格所持者
オバマ大統領からGOLDAWARD 基礎医学や運動障害などの基本的な知識を有した医療系国家資格所持者による治療を行っています。

.世界に認められた実力
 2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
 2015年7月 国連機関WHF(WORLD HUMAN FACILITY COMMUNITY)から顕彰

.日曜日診療
 
脳梗塞後遺症によって移動が困難な方も日曜日であれば通院が可能という方もいらっしゃると思います。当院は日曜日も脳梗塞後遺症の鍼灸治療を行っております。

 当院での治療が不可能な方

・脳梗塞の状況が不安定で運動を制限されている方
・金属アレルギーがある方(鍼治療できない為)
・心臓にペースメーカーが入っている方
 上記3つに当てはまる方は当院での治療はできません。

 このような方はご遠慮ください。

1.改善を治療任せの方
 脳梗塞の後遺症を改善するためにはあなた自身の努力が最も大切です。当院に治療を受けに来られた場合には状況に合わせた運動やストレッチなどを行っていただきます。とりあえず治療に通院すれば改善するという考え方の方はご遠慮ください。

2.すぐに改善したい方
 脳梗塞後遺症の改善スピードは人それぞれです。直ぐに改善できる方もいらっしゃれば、改善までに時間がかかる方もいらっしゃいます。東洋医学を魔法のように「すぐに改善できる」と思われて来院される方もいらっしゃいます。そのようなことは無いとお考え下さい。
 ネット上の広告に、「すぐに改善できる」と書かれているのを見てそのように思われているのかもしれません。ですが、実際に脳梗塞の後遺症がすぐに改善できるのであればノーベル賞も夢ではないと思われます。

3.慰安行為を求めている方
 当院は、治療を行う場所です。慰安的なマッサージは一切行いません。

4.脳梗塞発症後2年以上経過している方
 脳梗塞後遺症の改善は、治療開始時期が早ければ早いほど良いとされています。その為、脳梗塞発症後2年以上経過している場合は症状改善までかなりの時間がかかることが想定されます。

当院は、本気で改善したい方を徹底サポートいたします!

 料金システム

鍼灸治療    1〜2部位  5400〜6480円
鍼灸治療で神経の働きの正常化を行います。
治療内容:麻痺が残っている筋肉に対しての鍼灸治療を行い、血液循環改善、神経伝達改善、自然治癒力を高めます。

自律神経調整         6480円
自律神経機能を測定し、乱れを改善するための治療を行います。自律神経失調症や気分障害、めまいや感覚障害などの治療を目的に行います。
治療内容:東洋医学的な治療を行います。

関節可動域訓練 1〜2関節   5400円
関節拘縮が認められる場合に行う治療法です
治療内容:関節拘縮が起こってる関節に対してAKAやPNFを用いて関節可動域の改善を目指します。

※当院でのメイン治療は筋肉の動き改善を目的に鍼灸治療です。
※『どの治療法がいいかわからない』という方はお気軽にご相談ください。
※初診時には、初診料2160円が別途必要です。
※自律神経調整の場合には、自律神経機能を測定します。(測定料が別途2160円必要)
※院長希望の場合には別途1080円必要です。

その他
来院されてから治療終了までは約30分です。
治療ペースは週に1回位を目安にしております。

 脳梗塞後遺症治療Q&A

.脳梗塞発症後どれぐらいまで治療はできますか?
.脳梗塞後遺症の改善は、治療開始時期が早ければ早いほど良いとされています。その為、脳梗塞発症後1年以上経過している場合は症状改善までかなりの時間がかかることが想定されます。

.治療間隔は?
.症状によって治療期間は様々です。
  多くの場合で治療間隔は、週に1回の治療です。

.脳梗塞後遺症治療の内容は?
.当院では、鍼灸治療・自律神経免疫療法・関節可動域訓練を行っております。但し、関節可動域訓練は病院のリハビリで理学療法士から施術を受けられることをお勧めします。

.治療に通うだけで改善されますか?
.脳梗塞の後遺症を改善するためにはあなた自身の努力が最も大切です。当院に治療を受けに来られた場合には状況に合わせた運動やストレッチなどを行っていただきます。とりあえず治療に通院すれば改善するという考え方の方はご遠慮ください。

.保険は効きますか?
.鍼灸治療の保険の適応は、腰痛・神経痛・リウマチ・頸腕症候群・五十肩・むち打ち後遺症は保険の適応が可能です。但し、医師の同意書が必要となります。
  整骨治療の場合、ケガによる骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)のみが保険での治療が法律で認められています。その為、顎関節症の治療に健康保険の適応は出来ません。

.今まで行ってた整骨院では保険が使えてたけど?
.上記の通り、ケガによる骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)のみが保険での治療が法律で認められています。その為、顎関節症の治療を健康保険で取り扱うことは違法行為となります。最近問題視されている、整骨院による不正請求(詐欺行為)です。当院では、そのような事は一切行いません。また、詐欺行為を平気で行う整骨院に信頼がおけるのか?をお考え頂ければいいのではないでしょうか?

.マッサージ(慰安行為)も行っていますか?
.脳梗塞後遺症からの早期改善を真剣に考えている方を優先的に治療を行っています。その為、『マッサージをしてほしい』というような場合はお断りさせて頂いております。あらかじめご了承ください。

.脳梗塞後遺症治療に予約が必要ですか?
.脳梗塞後遺症治療の場合、専門知識を持ったスタッフの治療が必要となります。その為、治療は予約制です。

.症状は1回で改善されるの?
.脳梗塞後遺症の改善スピードは人それぞれです。直ぐに改善できる方もいらっしゃれば、改善までに時間がかかる方もいらっしゃいます。東洋医学を魔法のように「すぐに改善できる」と思われて来院される方もいらっしゃいます。そのようなことは無いとお考え下さい。
 ネット上の広告に、「すぐに改善できる」と書かれているのを見てそのように思われているのかもしれません。ですが、実際に脳梗塞の後遺症がすぐに改善できるのであればノーベル賞も夢ではないと思われます。

.治療料金はいくらですか?
.施術料金は1回6480円〜8640円です。

.治療時間はどれぐらいかかりますか?
.治療時間は20〜40分です。

information

ロゴ 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からの顕彰国連機関のWHFからの顕彰、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

プロの治療によって、安全・安心に体質の改善をサポートします。
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。
あなたの症状に応じて東洋医学治療や整体療法を使っています。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

受付時間
10:00〜21:30 /

※日曜診療は8:30〜19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

【治療に御来院いただいている地域】
大阪府大阪市(淀川区・西淀川区・中央区・北区・東淀川区・港区・福島区・都島区・住吉区・大正区)
大阪府吹田市・大阪府豊中市・大阪府茨木市・大阪府池田市・大阪府高槻市・大阪府東大阪市・大阪府富田林市・大阪府泉佐野市・大阪府箕面市・大阪府羽曳野市・大阪府堺市
兵庫県尼崎市・西宮市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・神戸市
奈良県・京都府・岐阜県・和歌山県・岡山県・愛知県・滋賀県・徳島県

相談窓口〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL;06-6395-3366
日曜日も脳梗塞後遺症治療を行っております。
最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩約8分です。


Toyo-medicine東洋医学治療センター

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 06-6395-3366
mail info@nomuraseikotuin.com
日曜日も脳梗塞後遺症の治療を行っております。
最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩約8分です。

相談窓口

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。