鍼灸治療適応疾患:精神疾患本文へスキップ

鍼灸治療適応疾患:精神疾患

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

精神・神経科領域疾患

 当院では精神神経疾患に対しての東洋医学的鍼灸治療を行っています。

 なぜ、東洋医学?

 東洋医学では、古来から臓腑(内臓)に喜怒哀楽などの気持ちがあり、臓腑の働きに問題が起こった時に精神的な問題が現れると考えていました。下の表が、それぞれの臓腑と感情の関連を表しています。

五臓
五情
 肝は怒り、心は喜び、脾は思い悩む、肺は悲しむもしくは憂う、腎は恐れるもしくは驚く感情と結びついています。つまり、これらの臓腑の働きに問題が起こることによって、感情に問題が起こる、つまり精神・神経疾患が現れるという事になります。
 この東洋医学的な考え方を原点に精神・神経疾患に対して治療を行っています。

 当院における鍼灸治療

 精神・神経疾患領域に対しての鍼灸治療では、東洋医学的に臓腑の働きを整える事、自律神経の働きを整える事の2点を目的に行います。この2点を行う事によって、これまでも多くの精神・神経疾患の方の症状が改善しました。

 適応症

 パニック障害
 うつ病
 過敏性腸症候群
 慢性胃炎
 便秘
 顎関節症

Toyo-medicine東洋医学治療センター

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も治療を行っております。
最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩約8分です。

相談窓口

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしております。