ICD−10:うつ病性エピソード本文へスキップ

ICD−10:うつ病性エピソード

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

ICD−10 うつ病性エピソード

ICD−10とは、世界保健機構(WHO)のInternational Statistical Classification of Diseases and Related Health Problemsをさします。
基本症状
1)抑うつ気分
2)興味と喜びの喪失
3)活力の減退による易疲労感の増大、活動性の減少
他の症状
a) 集中力と注意力の減退
b) 自己評価と自身の低下
c) 罪責感と無価値観
d) 将来に対する希望のない悲観的な見方
e) 自傷あるいは自殺の観念や行為
F) 睡眠障害
g) 食欲不振
身体性症状
以下の項目のうち4項目以上認められる場合、身体性症候群が存在するとみなします。
通常楽しいと感じる活動への喜びや興味の喪失
通常楽しむことができる状況や出来事への情動的な反応性の欠如
早朝覚醒(普段と比べ2時間以上)
日内変動(午前中に抑うつが強い)
明らかな精神運動抑止または焦燥(他者から気づかれたり報告されたりすること)
明らかな食欲の減退
体重減少(過去1か月に5%以上)
明らかな性欲の減退
その他
ICD−10によって規定されているうつ病性エピソードです。

Toyo-medicine東洋医学治療センター

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も治療を行っております。
最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩約8分です。

相談窓口

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。